セックスレスや不倫の悩みを友人に相談してはいけない

セックスレスや不倫の悩みを友人に相談してはいけない

セックスレス、離婚、夫婦仲、恋愛(不倫)の悩みを相談を友人にしてはいけません。話が拗れるだけです。自分の力で問題を解決することです。その理由とは?

 


セックスレスや不倫の問題を友人に相談しても解決できません

セックスレスの問題を友人に相談しても解決できません。
解決できないどころか、余計深みに嵌ります。

 

それから、夫婦仲、恋愛(不倫)、旦那の浮気の問題も同様です。

 

若い頃に恋の悩みを友人に相談するのはありですが、
大人の女性であれば自分で解決ができます。

 

解決できる問題しか起きていませんから、大丈夫です。

 

先日、ネットのSNSで婚外愛の相談をしている女性がいました。

 

最悪ですね〜。

 

婚外愛が悪いと言っているのではありません。

 

それは社会常識や法的から見れば"間違ったこと"です。

 

しかし、好きになってしまった感情は事実だし、
それを否定すれば、自分に嘘を付くことになります。

 

何でもそうですが、
問題解決の入口は、自分に素直になって、
本当の自分と向かい合うことからです。

 

偽物の自分を見つめても、問題は解決しません。

夫婦仲、婚外愛などの男女問題は自分で解決する

男女の問題は当事者しか分かりません。
それぞれ言い分があります。

 

第3者には全体像は見えません。
よって、友人に相談しても、
偏ったアドバイスしかできません。

 

きっと貴方に有利な話をするでしょう。

 

相談すれば拗れるだけです。

 

ましてや、婚外愛はプションのようなものです。
人生の応用問題です。

 

恋の悩みを自分で解決できる大人の取り込む問題です。
基本問題もクリアしていないのに、
応用問題に取り組んだところで埒があきません。

 

婚外愛の問題を解決する前に、
今の配偶者の問題を解決するのがポイントです。

 

夫婦仲に問題があるから婚外愛に走っているのです。
順序正しく、絡まった糸を解いていくしかありません。

 

相手が薬をやっているとか、暴力を振るうとか、
精神異常だとかいうなら別ですが、
男女の問題は当事者同士で解決するのが基本です。

男女問題を友人に相談してはいけない理由

男女問題を友人に相談してはいけない理由はまだあります。

 

女性が女性の友人に相談する場合についてです。

 

女性と男性とでは身体の仕組み、思考の仕組みに、
持って生まれた違いがあります。

 

前回記事で男の浮気心について書きました。

 

前回記事
男の浮気心 男の浮気は甲斐性か?

 

女性が「お洒落したい」と思うのと同様に、
男性は「女とエッチがしたい」と思います。

 

女性が街のショップで素敵な洋服を見て、「欲しいな」と思うのと、
男性が街ですれ違ういい女を見て、「やりたいな」と思うのは一緒です。

 

これ程男女の思考は違うのです。

 

体の仕組みだって、全然違うじゃないですか?

 

そこを考えないで、
男女の問題は絶対に解決できません。

 

理解しないままで話し合いをしても、
お互いの言い分を言い合い、平行線を辿るでしょう。

 

女性の友人に相談すれば、女性有利なことを言います。

 

そのアドバイスを聞けば、「私が正しい」と思うだけです。

 

それから男性の友人に相談するのもNGです。
性的なことをパートナー以外に話すのは止めた方が良いです。

 

その答えは簡単で、
男性は女性の事を"異性"としてみてしまいます。

 

「男女の友情関係は成り立つ」と言っていた女性がいましたが、
ありえません。

 

相手が悟りを開いている男性であれば別ですが、
普通の男性では絶対に無理ですね。

 

男性は女性を見れば、「やりたい」と思う生き物だからです。

基本的には自分で解決をする、無理なら親かカウンセラーへ

では、誰も相談できないのか?

 

唯一相談できるのが、
親、もしくは、信頼できるプロのカウンセラーです。

 

親は、経験が豊富だし、
自分の分身のように子のことを考えられます。

 

とくに父親は良いと思います。
男の気持が分かります。

 

あとは、プロに話すことです。
ネットがある今、メール相談も利用できます。
これならハードルが低いですよね。

 

豊富な経験と中立の立場から、
適切なアドバイスをして貰えると思います。

 

セックスレス、離婚問題を解決するのであれば、
基本は、情報を集めて自分の力で解決をすること。

 

どうしても、相談したければ、
親かカウンセラーですね。