夫が淡泊で子作りができないから離婚を考えている[3]

夫が淡泊で子作りができないから離婚を考えている[3]

妻の身体に飽きたということは、妻を女としてみなくなったということではありません。ここを勘違いしないようにしてください。
男の性について理解し、正しいセックスに変えることがセックスレス解決に繋がります。男性が性欲を満たす射精目的のセックスをやめることが第一歩です。


女としてみられなくなったということではない

前回までに、
「夫が淡泊で〜」ということに隠された真実を話しました。

 

■前回までの記事
>>夫が淡泊で子作りができないから離婚を考えている[1]
>>夫が淡泊で子作りができないから離婚を考えている[2]

 

まとめると、
勃起障害(ED)など身体的な不調がない限り、
男は強烈な性欲を持って、
それを満足させようと考えます。

 

女性と交わる機会があるのであれば、
よっぽどタイプでない限り、
その女性とセックスをしたいと思います。

 

(もちろん、禁断の関係を破ってセックスをするということではありません。そこは理性が働くわけです。)

 

強烈な性欲を常時持っている男性が、
妻とのセックスに消極的になったということは、
妻の身体に飽きたということです。

 

女性には衝撃的な話ですが、
これが男性の性です。

 

今回はその点について、
少し補足をしておきます。

 

女性に誤解されないためです。

 

1つ知って頂きたい事実があります。

 

女性は、心と身体との両方セットで男性とのセックスを考えます。
しかし、男性は、心と身体が別々に動いているのです。

 

つまり、
男性には生殖本能が働いていて、
身体のみで女性と交じわろうと欲求が湧いてきます。

 

心と身体との両方セットで女性と関係を持とうとしているのではないのです。
その証として、世には風俗という商売が成り立っています。
身体的な性欲のみを満足させるためのサービスが存在するわけです。

 

ここを理解して置かないと、
男性と良い関係を築くことができません。

 

もともと仕組みが違うのです。

 

男性が女性の身体に飽きたという状態は、
身体のみに飽きたということで、
その女性に飽きたということとイコールではありません。

 

すなわち、
男性が妻の身体が飽きたということが、
女としてみられなくなったということではないのです。

 

セックスレスで悩む女性に多いのが、
私は夫から女として思われなくなったと勘違いしてしまうケースです。

 

自分のことを否定されたと考え込み、
自己嫌悪の世界へと落ちて行きます。

 

そうならないためにも、
男は女性の身体に飽きるという生き物だということ、
身体に飽きたからといって、女性への愛がなくなったわけでないということを、
しっかり認識してください。

 

夫が淡泊になったということは、
妻をパートナーとして否定しているのではありません。

 

本能レベル(動物レベル)として、
生殖目的という点では目的を達成し、
単に生殖行為対象として、性欲が湧かなくなったということです。

正しいセックスがセックスレスを根本的に解決する

前回も話しましたが、
淡泊な夫とのセックスレスを根本的に解消するには、
動物レベルのセックスを卒業し、
人間としての正しいセックスをすることです。

 

 

人間としての正しいセックスとは、
男性の射精を優先としないセックスです。

 

男性が射精するかしないかは、
どちらでも良いセックスです。

 

男女が1つになって、
性エネルギーを交流させるセックスです。

 

女性が満足できるセックスです。

 

女性を満足させることで、
男性も満足感を感じるセックスです。

 

また、正しいセックスをし、
女性が逝くことで、
女性は別の次元(高次元)と繋がります。

 

そこからエネルギーを降ろすことになり、
それを二人で堪能するセックスが可能です。

射精目的のセックス観を捨てる

 

男女が正しいセックス観を身に付けるための第一歩は、
男性が早漏を克服することだと思います。

 

長時間の挿入が可能になることで、
二人で新しいセックススタイルを探求できるようになります。

 

アダルトビデオなどで行われている激しいピストン運動を伴うセックスでは、
女性と性エネルギーの交流はできないことに気付くと思います。

 

気付いたら、射精目的のセックスから、
性の交流としてのセックスへ変えることです。

 

性エネルギーの交流を楽しめるようにあると、
身体の飽きの問題は左右されなくなります。

 

性エネルギーを感じることに快感を覚えるようになります。

 

この真実に気が付いてください。

 

正しいセックスをするための
具体的な対策は別の機会にサイト内で紹介します。

夫が淡泊で子作りができないから離婚を考えている[3]関連ページ

夫が淡泊で子作りができないから離婚を考えている[1]
SEXに隠された真実とは?セックスレスで離婚を考えたのなら、立ち止まって夫婦生活を見つめ直す時。結婚とは?性エネルギーとは?亭主の浮気に隠された真相は?
夫が淡泊で子作りができないから離婚を考えている[2]
男女ともに満足できる正しいセックスのやり方を教えます。ともに気持ちよさを感じることができ、お互いの絆を深めることができます。
夫とはしたくないという女性のAさん
夫とはしたくないという女性のAさんから相談を受けました。うーむ。難しい…。でも、セックスレスを解消することしか解決の手段はありません。
夫婦共にセックスへ後ろ向き?それヤバイかもしれません。
世界ヘビー級チャンピオンで19回の防衛に成功したモハメッド・アリの話です。試合前の1年間は射精をしなかったといいます。
淡白な夫の問題は思ったより根が深い
淡白な夫をそのままにすればセックスレスとなります。離婚の危機に立たされることもあります。何より人生がつまらなくなります。この問題以外に根が深いです